スタッフブログ

「お色直し」には歴史と文化がありました👀✨

北九州で愛され続けて・・・100年
こんにちは ブライダルスタッフです!

本日もとっても気持ちが良いお天気ですね🍊

さて昨日のブログでは
ウエディングドレスのもつ
意味についてご紹介致しました!

という事で本日は…

「お色直し」について
ご紹介致します♪

挙式のウエディングドレスから
カクテルドレスにお召しかえすることを
「お色直し」といいます
これは和装でも同じです

その
「お色直し」の始まりは
奈良時代にまでさかのぼります

奈良時代 結婚は女性が男性のお家に嫁ぐ
というのがほとんどでした

嫁いでから3日間は白無垢を着続け
4日間に色打掛を着るという習慣があり
そうすることで「相手の家に染まる」
ことを許されたそうです👘

そうした歴史から
「まだ何色にも染まっていない」
ウエディングや白無垢から
カクテルドレスや色打掛に
着替えることは
「あなたの色に染まる」
という意味を持ち
現在でも続けられています✨

なおこの
「お色直し」は
日本だけの文化なんです!

そんな意味や歴史などの
背景もふまえながら
新郎様の好きな色を選んだりしてみるのも
楽しいかもしれないですね😊💞

1721-7178.jpg

プランのご案内はこちら→http://chigusa-h.net/plan/

フェアのご案内はこちら→http://chigusa-h.net/fair/

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

館内のご見学・ご結婚式のご相談は・・・
<千草ホテル ブライダルスタッフ>
093-671-1135
営業時間:平日11時~19時(火曜日定休日)
土日・祝日10時~19時

お気軽にお問い合わせください🌼