招待状が届いた瞬間、うれしいがはじまる 千草ホテルの「ゲストが選べるお料理」

千草ホテルの婚礼料理は、
和会席、フレンチ、酒肴会席の3コースを
ご用意しております。
ご列席者に招待状でお好きな1コースを選んでいただく
「チョイスメニュー」で、
老若男女問わず列席者それぞれの
嗜好に合わせたおもてなしが実現します。

和会席

選び抜かれた旬の素材そのもののよさを引き出す伝統の日本料理。
料亭時代からの伝統の卓越した技から生み出される、細部までお祝いの心を込められた婚礼料理は、晴れの宴にふさわしい逸品ばかりになります。

酒肴会席

お酒を美味しく楽しめるように厳選された食材を使い、一品一品丹念に創作された極上の酒肴を中心とした会席になります。お酒好きなゲストに喜んでいただくために、和食料理長が熟練の技をふるった大人の料理です。

フレンチ

大切に受け継がれたフランス料理の古典的な技法を守りつつも現代人の嗜好に合わせ洗練された創作フレンチです。
時間をかけて積み重ねた伝統的な味わいと優雅で繊細な盛付けが、ゲストへの最高のおもてなしになります。

「エスコフィエの弟子」によるフランス料理
「エスコフィエの弟子」によるフランス料理

1999年、千草ホテルの前総料理長 山縣 厚が、
日本エスコフィエ協会より「エスコフィエの弟子」
の称号を授与されました。
そして、2015年、洋食料理長 秋吉 浩司が、
新たに「エスコフィエの弟子」の称号を授与され、
山縣が長年培って育んできたその伝統を、
無事継承することとなりました。
本格的なフランス料理の熟達した技術と
独自の技法の追求が評価されたものです。
その技は千草ホテルの料理に
惜しげもなく注ぎ込まれています。

「おもてなし」
最高のスタッフ

心くばりを基本に、上質な気遣いが出来るように、
スタッフ一同取り組んでいます。
より身近に感じていただけるように、
ゲストの皆様に真心込めてサービスをいたします。

全員がコンシェルジュ

ホテルスタッフは、全員がコンシェルジュです。ゲストの皆様のご要望には喜んでいただけるように、応えていきます。

女将がいるホテル

千草ホテルには、料亭時代から代々続く和のサービスの要となる女将がおります。日本のおもてなしの原点です。

アートのある空間

館内にはいたる所に現代アートが配されています。まるで美術館やギャラリーのように感受性を呼び覚ます、贅沢な空間です。