和の華やかさが伝わってきます

神社式は縁のある篠崎八幡神社で行いました

プロジェクションマッピングの屏風が開き和装で入場し、獺祭の鏡開きをしておめでたい雰囲気に包まれました。

こだわりのドレスにお色直しをしてお父さんのエスコートで入場です

新郎 木山 & 新婦 清水
挙 式
神社式
パーティー会場
光琳
人 数
120名様

お客様から

料理、会場の広さ、衣装の多さがこの会場を決めたきっかけです。獺祭の鏡開き、デザートビュッフェ、料理も何度も試食させてもらいこだわりました。お互い兄弟との退場、両親へのサプライズなど家族を大事にできた式になったので良かったです。これから結婚式をされる方へのアドバイスとして、衣装は何度も試着してお気に入りの一着を見つけてほしいです。料理や演出も分からないことや気になるところはプランナーさんにたくさん相談してください。それと準備はやっぱり早めに取り掛かると式まで余裕が持てると思います。

ウェディングプランナーから

ご結婚おめでとうございます!
そしてご準備、本当にお疲れ様でした。
(*´∀`*)

いつもお仕事終わりに
打ち合わせさせていただくことがおおく
たいへんだったと思います...(´Д⊂グスン
本当に、本当にお疲れ様でした。


いくつも神社を見て回られて
篠崎八幡神社を記念の場所に選ばれたお二人。

残念ながら当日は雨だったのですが
雨の日だからの風情が
映像や写真に、
そしてお二人の心に
焼き付いているのではないでしょうか。
(ノ´∀`*)


その和のイメージからお選びになられた
「和のプロジェクションマッピング」や
希少な銘酒、『獺祭』を用いました「鏡開き」でしたが
ゲストも大盛り上がりで良かったですね!
(人´∀`).☆.。.:*・゚


お二人のキューピットの方々との鏡開きや
ご兄弟さまとの退場シーン、
サプライズでご両家のお母様をお祝いしたり
「絆」をたいせつにされた
素敵なご披露宴でしたね!!


会場のコーディネートも
こだわり満載でとてもきれいでした。


そして何より印象に残っているのは
お二人の今まででいちばん素敵な笑顔と
ずっと打ち合わせなどでもお会いしてました
新郎さまのお母様の涙でした...(。>﹏<。)

あれには思わず涙しちゃいました。。。



たくさんの「絆」を感じた素敵なご披露宴。
これからもその「絆」をたいせつに
幸せな毎日をお過ごしくださいねー!
(*´∀`*)


本当におめでとうございました!!
末永くお幸せに。

パーティーレポート一覧へ戻る