093-671-1131

11:00-19:00(火曜定休) / 土日 10:00-19:00

FAIRフェアの開催日
ブログ

2021.09.08

ダーズンローズセレモニー

北九州で愛され続けて・・・今年で107年

チャペル人前式で人気の『ダーズンローズセレモニー』

新郎がゲストから1本ずつ受け取った12本のバラを
花束にして新婦に贈る結婚式の演出です

ダーズンローズセレモニーの由来は19世紀のヨーロッパにあるそうです

ある男性が愛する女性にプロポーズをするために
彼女の家に向かいました

その途中道に咲く花を摘み花束にしてプロポーズ

女性は受け取った花の中から1輪の花を抜き取り
男性の胸にさして“Yes ”の思いを表しました 

この言い伝えは結婚式で
新婦が持つブーケと新郎が胸に挿すブートニアとして
今も引きつがれています

12本のバラはそれぞれ
「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」「希望」「愛情」
「情熱」「真実」「尊敬」「栄光」「努力」「永遠」
という言葉を象徴しています

ダーズンローズを花嫁に贈ることは
「12のことすべてをあなたに誓います」
という意味になります

ご結婚式に取り入れてはいかがですか?

館内のご見学・ご結婚式のご相談は・・・
<千草ホテル ブライダルスタッフ>
093-671-1135
営業時間:平日11時~19時(火曜日定休日)
土日・祝日10時~19時

FAIRフェアの開催日
お電話
アクセス